ハワイアンズリゾートは温泉のレジャー施設

新幹線を利用してスパリゾートハワイアンズの旅行ツアーを利用することができるプランがあります。また、スパリゾートハワイアンズが提供するする旅行ツアープランを利用することで、費用を抑えることや日帰りで遊びに行くことが可能です。

スパリゾートハワイアンズ
スパリゾートハワイアンズは、福島県いわき市湯本にある大型の温水プール、宿泊ホテル、温泉とゴルフ場がある大型のレジャー施設です。スパリゾートハワイアンズは、1950年後半から新事業の構想が始まり1966年にオープンすることになります。ハワイと温泉をモチーフとしたレジャー施設で当初はミスマッチの感じが強く反対の声がありましたが、当時の社長が反対を押しきってオープンさせ今日に至ります。東日本大震災の影響を受けましたがその後再オープンをして新たなホテルをオープンさせています。

スパリゾートハワイアンズの特徴
ほとんどの施設が温泉やプールをモチーフとした施設となっており、南国のハワイをイメージしたポリネシアダンスやフラダンスを行っており2006年には映画フラガールが公開されたことにより翌年には入場者が増えることになります。現在では温泉施設のスプリングタウン、スプリングプラザ、温泉浴場パレス、江戸情話与市があります。宿泊ホテルも複数ありハワイをテーマにしたホテルや和のテイストのホテルなどの宿泊施設が用意されています。また、温泉施設だけでなくゴルフ場のクレストヒルズゴルフクラブを利用できる新幹線でん行ける旅行ツアープランも用意されています。

スパリゾートハワイアンズへのアクセス 福島県のいわき市にあるスパリゾートハワイアンズには、新幹線を利用した旅行ツアーの場合東京駅で乗り換えをすることになります。旅行ツアーでは東京駅で乗り換えをして常磐線で湯本駅まで移動することになります。また東京や新宿から出発している無料送迎バスを利用する方法があります。

スパリゾートハワイアンズは、寒いイメージがある福島県の大型レジャー施設で、ハワイをモチーフにした温泉施設が数多くあるため寒い冬の季節でも南国の温泉を楽しむことができます。このため1年中遊ぶことができる大型レジャー施設だといえます。東京駅まで新幹線を利用しての旅行ツアーを利用することで名古屋なら4時間30分ほどで目的地となるスパリゾートハワイアンズに移動することが可能となる旅行ツアープランが提供されています。寒い冬に南国の温泉を満喫するのも楽しい新幹線旅行ツアーです。